LINEアカウントの乗っ取り?!

「先生、LINEにこんなメッセージが来ました!!」

 

と、会員さまからLINEで連絡がありました。

 

LINEの公式アカウントから

こんなメッセージが来たら、びっくりしますね。

 

自分のスマホで、LINEがちゃんと使えているならば

LINEアカウントは乗っ取られてはいませんので、とりあえず、ご安心ください。

 

 

上のメッセージは、他のスマホなどで

「正しいメールアドレスとパスワード」を入力されたときに送られてきます。

(※もちろん、自分で意図的に他のスマホからログインしようとした時も同じメッセージが送られてきます)

 

この時点で、1段階目の認証がクリアされてしまいましたが

この後、2段階目の認証があり、それをクリアしなければ

アカウントを乗っ取ることはできません。

 

2段階目の認証は、自分が今、もっているスマホで操作をする必要があります。

 

●自分のスマホで「アカウント引き継ぎ」の設定をオンにする

 もしくは

●自分のスマホで「認証コード」を受け取って、それを他のスマホ(乗っ取り側)で入力する。

 といった感じです。

 

 

現在乗っ取られてはいませんが、対処としては、パスワードの変更を行いましょう。

 

乗っ取られてしまうと、今までのようにLINEは使えず

下のようなメッセージがでます。


他の不正アクセスについて

ちなみに、上のようなメッセージがくることもあります。

この場合は、あなたの携帯番号を使って、誰かがLINEに新規登録をしようとしています。

 

そして、ほぼ同時にLINEからショートメールが届いています。

 

ショートメールには4桁の認証コードが書かれていますが、

この認証コードは決して人には教えないでください。

知人や家族のふりをして、このコードを聞き出そうとしてくる

場合があるので気を付けてくださいね。

 

携帯番号を知られていて、この暗証番号も知られてしまい、

新規登録をされてしまった場合、これまでのあなたのデータは消えてしまいます。

 

 

次回は

「そもそも、なんで乗っ取るの?」

 

2018年4月27日